大田区某プラスチック加工会社



つい2日前、特許出願中の口腔内洗浄器具の試作品作製依頼の目的で大田区の某プラスチック加工会社(Yahooで「大田区」「ABS加工」の検索で1位)の営業担当のS氏さんに当医院にご足労頂き、いろいろ話を伺ったところ...このS氏さん、プラスチックのこと全然知らない!!素人並みの私の知識にさえ付いてこれない...挙句の果てに、「ポリカーボネート樹脂が入れ歯に使われてるはずなんかない!!」と興奮気味に主張しだしました。さらに、図面作製に20万円、試作品1個作製(しかもハンドメイド)に30万円と言い出しまして、その理由としては、ハンドメイドで内径0.2ミリの穴を開けるには相当な技術を有するからと豪語しましたので、私が意図も簡単に歯科の器具を使って0.2ミリの穴を開ける方法を教えたところ、とうとう逆ギレ状態に...私は、もう随分前から全国にある多数のプラスチック加工会社にいろいろと加工についての話を伺ったり、アドバイスを受けてましたので、素人レベルではあるものの、それなりにプラスチック加工についての知識を深めていただけに、S氏さんの発言内容が残念ながらボッタクリであることは瞬時に分かりました。そもそもハンドメイドであるのなら、わたしが既に作った試作品がある訳で、わたしとしては、CADデータを元に高精度の光造形を依頼したかったのですが、、、もう途中から、こりゃこのお方と話してもダメだな...と思いまして、丁重にお断りさせて頂きました。 追伸、このS氏さん、実はお見えになった時から、革靴の指先付近にガムがベタっと、くっついておりまして、それが小生には終始気になってましたが、結局、それを指摘するタイミングを逃してしまい、ガムのくっついたそのままの状態で再びお帰りになられました。重ね重ねお詫び申し上げますorz(笑)

コメント

非公開コメント

プロフィール

入れ歯職人

歯科診療ブログ 内田歯科医院 へようこそ!

Master of complete denture

☆☆☆究極の入れ歯☆☆☆
ループシリコーンデンチャー マイスター